リオネット補聴器東京・千葉・長野・宮城でお客様の補聴器ライフを堅実サポート。補聴器専門店を東京(渋谷、立川、自由が丘、ひばりが丘、中野、杉並、石神井公園)、千葉(柏)、長野(長野、松本、安曇野)、宮城(仙台、古川、大河原、石巻、塩釜)に展開しています。
文字サイズの変更
配色の変更

補聴器ライフを堅実サポート|東京リオネットグループ

TEL 03-5467-4021 FAX 03-5467-4023
営業時間
ご相談・ご予約・資料請求

認定補聴器専門店とは

認定補聴器専門店マーク
認定補聴器専門店マーク
 認定補聴器専門店とは、公益財団法人テクノエイド協会が補聴器販売店からの認定申請に基づき、その店舗の補聴器販売事業が、補聴器の適正な販売を行うために遵守すべきものとして定めている下記の「認定補聴器専門店業務運営基準」に適合して行われていると認定し、当協会の認定補聴器専門店登録簿に登録し、認定証書を交付している補聴器販売店です。

この運営基準は、補聴器関係各分野の有識者によって構成されている補聴器協議会の議を経て定められており、又、認定補聴器専門店の認定は、補聴器協議会の答申に基づいて行っております。

認定補聴器技能者

 「認定補聴器技能者」とは、厚生労働省の指定法人である公益法人テクノエイド協会が、補聴器業界と関係医学会の協力を得て認定する資格で、補聴器の専門教育や講習会、耳鼻咽喉科専門医の指導を受けながら4年間の販売経験を経て、充分なケアが出来ると認められたスタッフのみが受験できる資格試験です。
また、補聴器を扱う上で耳に関する医学的知識も必要です。このため、認定補聴器技能者は耳鼻咽喉科医との連携を保っています。

東京リオネット販売㈱では補聴器販売に関わる業務を行う社員には、必ず認定補聴器技能者資格を取得してもらいます。資格取得における費用は会社で負担します。また、資格取得へ向けての勉強が滞ることのないように、社内で勉強会を開催するなど、全面的に資格取得に対しバックアップしております。
また資格取得後もそれに満足することなく、資格取得者に対し勉強会や講師を招いての知識の習得を行っております。
 

専門店の設備

補聴器周波数特性検査装置 リオン製
補聴器周波数特性検査装置 リオン製
補聴器フィッティングソフト(リオネットセレクタNEO)
補聴器フィッティングソフト(リオネットセレクタNEO)
初めて来られた方でも安心してご来店いただけるよう、明るく、四季に合わせて装飾を
変えております。
聴力測定のための防音室を広くとることで、お客様に圧迫感なく、リラックスして聴力測定を受けていただけるよう、ご配慮させていただいております。

 
  • 待合室
  • 接客ブース(半個室設計)
  • 防音室(聴力測定室)
  • 補聴器フィッティング用コンピューターシステム
    ソフトリオネットセレクタNEO リオン製
  • 補聴器周波数特性検査装置 リオン製
  • オージオメータ リオン製
  • 環境音疑似体験ルーム
  • 耳型採取
  • 生活サポート商品お試しコーナー
  • バリアフリー設計(車椅子の方も大丈夫です)
  • 殺菌庫
  • 顕微鏡
  • 充実の補聴器部品ストック
リオネットセンター渋谷
リオネットセンター渋谷

リオネットセンター自由が丘

無料試聴器お貸出し制度

リオネット補聴器の購入をご検討いただいているお客様へ「補聴器の聴こえ」さらに言えば「私ども専門員が調整させていただいた補聴器の聴こえ」を実生活においてお試しいただくことができるのが東京リオネット販売(株)の「無料試聴器お貸出し制度」です。

補聴器は万能ではございません。状況によっては、補聴効果が得られにくい場面もございます。また、お客様のご主訴は様々であり、聞き取りたい場面や環境もお客様によって異なります。店内だけでは、そういった様々な環境を再現することは出来ません。そのため、ご使用になられたい環境で実際にお試しいただき、補聴器の聞こえにご満足いただけるかご確認いただいております。
お貸出しさせていただく補聴器につきましてはお客様ごとに効果測定を交え専門員がきめ細かく調整させていただきます。しかしながら一方で、どんなに正確に調整をさせていただいても補聴器が苦手とする場面もあります。そのため、必ず補聴器をお試しいただき、ご満足いただけましたらお買い求めいただいております。

初めての補聴器。補聴器に慣れていただくために

補聴器の貸出では早い方で1週間、時間がかかる方で2ヶ月ほどかかる場合もあります。
お貸出の際には必ず、試聴器を装用した状態での聞こえ具合を測定します。客観的に見て、目標とする値まで聞き取りが改善するようにご試聴器を調整させていただくのですが、お客様によっては補聴器の音に慣れていないため、いきなり目標とする値まで改善するように音を調整すると不快感が生じる場合があります。このような場合、時間をかけながら、慣れるに従い少しずつ音量を上げ、目標値まで聴こえるように合わせることがあります。そのため、お客様によってはご試聴期間が長くなることがあります。

※お貸出中に試聴器を壊したり、紛失された場合は費用がかかります。

当店のサービス

東京リオネット販売のお約束 ~いつまでも、何度でも~

何よりも誠意をもって補聴器の調整、販売を行わせていただきます。
また当社にてお買い求めいただきました補聴器につきましては調整、点検、クリーニングを無料にて何度でもご対応させていただきます。
各店に認定補聴器技能者が在籍しており、補聴器専門店ならではの高い知識と技術をどこの店舗でもご提供させていただいております。
ご予約不要ですので、お気軽にお立ち寄りください。 ご来店いただきましたお客様にはお茶をサービスしております。おくつろぎいただけるように雑誌、新聞、飴などをご用意しております。
また、ご来店が困難な場合はご自宅や施設まで出張させていただきます。
販売させていただいた補聴器は、ご満足してお使い続けていただけるよう、私どもが責任を持ってアフターフォローをさせていただきます。

補聴器の効果測定

まずは試聴器のお貸出しの際には、客観的にどれくらいの補聴効果が出ているのかを必ず確認いたします。また、聴力の変化や環境の変化により補聴器の調整をさせていただいた際には、補聴効果の確認のため効果測定をさせていただくことがございます。
 

クレジットカード他お支払方法

各店クレジットカードをご利用いただくことが出来ます。また、郵便口座へのお振込みも承っております。


 

ご自宅訪問サービス

 
 
補聴器をご使用いただくにあたり、聴力や環境の変化に伴う調整や、故障や破損の際のご対応等のアフターフォローが必要になります。
店頭にお見えいただきましたお客様にはもちろんですが、店頭にお見えいただくことが困難なお客様にも十分なフォローをさせていただきたい、と考えております。
当社はどの店舗でも出張サービスを実施しております。アフターフォローはもちろん、ご新規様のご購入相談でも出張にご訪問させていただいております。
出張サービスにつきましては、ご遠慮なくお気軽にお申し付けくださいませ。
 
お申し込みお問い合わせ メールでのお申込みはこちら
東京都 TEL: 03-5467-4021  FAX :  03-5467-4023
千葉県 TEL: 04-7163-4133  FAX :  04-7163-4134
長野県 長野店 TEL 026-226-3341 FAX 026-226-3343
松本店 TEL 0263-35-3387 FAX 0263-35-9200
安曇野店 TEL 0263-87-2056 FAX  0263-87-2057
宮城県 TEL: 022-268-3311    FAX :  022-266-4479
※松島、気仙沼(離島)の出張はいたしておりません。
 
ご新規でご利用の場合
  1. まずはお電話もしくはFAXにてご連絡をいただき、日程をご相談させていただきます。
  2. ご訪問時にご相談と聴力測定、及び試聴器のお貸出しをさせていただきます。試聴期間の目安は1~2週間になります。次回のご訪問日程をお決めいただき、それまでご試聴いただきます。尚、ご相談だけで、ご試聴は見送られても結構です。
  3. ご試聴器の補聴効果にご満足いただけましたら、ご注文いただき、後日に製品をお届けに上がります。ご満足いただけなかった場合はご相談の上、調整や機種の変更させていただき、試聴期間の延長をご提案させていただきます。もちろん試聴期間延長はせずに、ご購入を見送られても結構です。
ご購入後のアフターフォロー
  1. まずは約2週間後にフォローのためご訪問させていただきます。ご様子をお伺いし、調整や修正をさせていただきます。安定してご使用いただけるまで、定期的にご訪問しフォローをさせていただきます。
  2. 安定して補聴器をご使用できるようになりましたら、その後は、急な補聴器の故障や、難聴の進行による調整等、必要に応じて随時ご訪問させていただきます。
  3. 補聴器は定期的なお手入れや調整が大切です。私どもからもお葉書やお電話にてご様子をお伺いさせていただきます。

その他

  • 各種制度、医療機関との連携、品ぞろえについて
  • 全店障害者総合支援法対応補聴器取扱店
  • 全店リオン(株)株主優待割引券取扱店
  • 全店で複数の近隣耳鼻科と連携あり。
  • 全店補聴器販売店協会加盟店
  • 認定補聴器専門店

生活サポート用品

  • Tコイル、FM、ブルートゥースを活用した聞こえを補う周辺機器。
  • お知らせランプ、振動機器等の聴覚以外の感覚器を活用した生活サポート機器。
  • 各種補聴器用の電池。
  • 乾燥ケースや電池チェッカー等、補聴器のサポート用品が充実